しぶろぐ〔C6&DS3CABRIO&C4P〕

アクセスカウンタ

zoom RSS DS3 CABRIO一年総括

<<   作成日時 : 2016/12/31 20:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

4ぴかを購入して乗り比べてみるとまたDS3の個性がよく感じられるようになります。
1年を経過しての感想を記載しておきます。
画像

買ってよかったなと思うのがSo Parisienneのホイールが大きめのデザインでカッコいいこと。
画像

少々硬めの乗り心地にはなるものの、軽快でキビキビした走りのDS3には気持ちよく走れるいいサイズだと思います。

初期のDS3に比べてパーツのチリ合わせの品質は向上しています。
画像

外見で見たよりも中身は結構リニューアルされている。
国産車に比べてモデルサイクルが長く、古さを感じさせないシトロエンらしさです。

ウチのDS3はシトロエンブランドからDSブランドに変わる移行期のモデルのため、ところどころに今までのシトロエンらしい古さ?が残っています。
私の好みからすると今までの顔の方がいい。
画像

こちらは新顔。
画像

精悍さはあるが、比較してしまうと少々頰がこけた感じ。

シフトレバーは新しいモデルの方がかっこいい。
画像

従来モデルはPeugeot206の頃からのデザインだと思う。
使い勝手は全然支障ないが、ちょっと古さを感じる。
画像

コンパクトなクラスのモデルになるのでシートの調整もシンプル。
後席の荷物を取るのにシートを起こして元に戻すと、シートバックがいちばん立った状態で固定されるので自分の運転しやすいポジションに毎回調整しなければならない。
画像

今時のハイテクに慣れてしまうとベーシックなモノに面倒臭さを感じてしまう方がいけないのかもしれないね。

リアシートは充分なスペースがあるので、乗り込みは少々不自由なものの乗ってしまうと快適。

リモコンキーがある程度クルマに近づいていないと作動しないのはちょっと不便だね。
PSA系のクルマやRENAULTのクルマでも聞く話だが、電波法の関係で本国仕様よりも電波を弱くしなければならないとかがあるらしい。

リアの収納スペースは余裕があるが、入り口は狭い。
画像

まあこういうもんだから全然問題にするものではないし、こういうことに文句言う人かこのクルマを買わなければいいだけのことだ。
DS3CABRIOはそれ以上の乗る楽しさがある。

4ぴかを買って1.6Lのターボエンジンの熟成された良さを感じると、3気筒エンジンはパタパタしか感じがするかと思ったが乗ってみると明らかに軽快でよくできたエンジンだということを改めて感じた。
DSラインのクルマとして作られたこのクルマの品の良さを再認識しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DS3 CABRIO一年総括 しぶろぐ〔C6&DS3CABRIO&C4P〕/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる