しぶろぐ〔C6&DS3CABRIO&C4P〕

アクセスカウンタ

zoom RSS C6さらにメンテナンス

<<   作成日時 : 2017/03/17 07:30   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ほぼ年に1回実施しているボディーコーティングのメンテナンス。
雨降りの合間を見て引き取りに行きました。

いつもお世話になっているマギーオート&スタイルギアさん。
画像

ボディーコーティングと合わせ目に見える部分のパーツを更新。
ウオッシャータンクの蓋と、リアゲートのショックアブソーバー交換を依頼しました。

ウオッシャータンクの蓋部分はこのパーツだけで手配できたようで、下のホースの部分までは交換しなくて済んだとのこと。
部品代はウオッシャータンクの蓋が900円。
物のわりにいい値段がします。
缶ビールの炭酸が抜けないような蓋があるけど、サイズがあればそんなもんで代用できそうな気もするので次回は考えてみよう。

リアゲートのショックアブソーバーが一本6700円×2本。
バタバタした閉まり具合が改善されスムーズになりました。
これもまたそのうちガスが抜けてしまうんだろうな。

閉めるときにナンバープレートホルダーのあたりから振動音が出るのは、日本のナンバープレートに合わせた取付金具のチープさなんだそうだ。
止めている金具の裏側にゴムシートなどを噛ますといいというアドバイスをいただきました。
そのうち暖かくなったら試してみよう。

ボディーコーティングはいつもきれいに仕上げてもらい、満足度の高いものです。
年数が経ってくると細かい部分の劣化も気になってくるので、日常乗り回しているクルマの塗装メンテナンスには気を遣うようになります。
画像

帰り道は雨に降られることもなく、給油も済ませピカピカなまま帰ることが出来ました。
しばらくはきれいに止めておきたい気持ちになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
C6さらにメンテナンス しぶろぐ〔C6&DS3CABRIO&C4P〕/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる