しぶろぐ〔C6&DS3CABRIO&C4P〕

アクセスカウンタ

zoom RSS 路線バスの旅?

<<   作成日時 : 2017/07/23 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

休日の夕方、串揚げ屋さんで呑んでから地元へ帰るのに外はまだ明るい。
そんなに急いで帰っても用もないし、電車で2駅なのでバスで移動しよう。
ということにした。

駅前広場に出てバタバタとバス乗り場の案内板を探してみると、あ、あった。
階段を降りてバス乗り場の時刻表をみるとピッタリのタイミングでバスがやってくる。
でも、バスの側面の電光表示板を見ると次の駅までの運行になってる。

あれ?
時刻表を見ると休日は隣の駅までの運行なのでした。
まあ、それもいいや。
結局一駅をバスで、もう一駅を電車というワケのわからない移動方法になるのだが、お休みの日の過ごし方としてそれもよかろうということにした。
画像

(注)画像はイメージです

出発前に何人かわらわらと乗り込んで来てバスが出発。
ショッピングセンターなどがある休日の駅前周辺は混んでいそうで、大きな通りに出るまで時間がかかりそうだな〜。

国道に出ると流れは比較的スムーズになり、路線バスの旅は快調。
途中の大きな交差点をバスは左に曲がっていく。
このルートのバスに乗ったことがないので、どういうルートを走るのかは興味深い。
また、普段クルマで走っているルートもバスからの高い目線で眺めると楽しい。

間もなく席に座っていた高齢の女性が立ち上がりバスの運転手に何か話しかけた。
バスの運転手は止まるまで待ってください、というような会話をしてからバスが止まった。

バス停でないところで女性は降りて行き、運転手さんは運賃いらないですよというような話をしていたようだった。
ははあ、さっきの年配の女性は路線を間違えて乗っちゃったんで慌てたんだな。
と思っていると席に座っていた女性もバスの運転手に何か話しかけた。

何だろうね〜?

しばらくすると運転手さんから、ルートを間違えたので会社に連絡しますのでしばらくお待ちくださいとのアナウンスがある。
ありゃりゃ、国道から左に曲がったこのルートはやっぱり違ったのか。

運転手さんが会社と電話でやり取りをしている間、文句をいう乗客もなく静かな車内。
うるさい客がいなくてよかったね。
居たりするとこちらが気分悪くなる。

運転手さんの会社とのやりとりでどういう風になるのか、休日で時間のあるこちらはじっくりと待つ。
外も暑いし涼しくていいのだが、運転手さんは大汗状態だろうね。

会社とのやりとりが済んだようで、左回りで正規のルートに戻りますとの丁寧なアナウンスのあとバスはスタート。
運行予定時間をだいぶ過ぎてしまっているので運転手さんが可哀想に思えてくる。

元の国道に戻ると、当初予想していた通りの国道をずーっと次の駅まで走るルートになりました。
あとは道が混んでさらに遅れなければいいね。

次のバス停でバスが止まると、年配の女性が一人乗り込んで来た。
あれ、さっき慌てて降りていった女性だ!

ルートが違ったのがわかったので、降りて少し先まで行ってバスを待っていたんだね。
しかし、また同じバスに乗ることになるとは何という巡り合わせだろうね〜。

そのまま静かにバスは進み、終着点の次の駅に着きました。
どうやら最初から最後まで乗っていたの人は他にいなかったみたいだ。

大幅に遅延してしまったので、ここまでの運賃はいただきませんとのことでした。
運転手さん、ご苦労様でした。
これからはルート間違えないようにね。

運転手さんには大変だったけど、貴重な体験をさせていただきました。
ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
路線バスの旅? しぶろぐ〔C6&DS3CABRIO&C4P〕/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる