夏タイヤに交換

そろそろ交換しないとこのままスタッドレスタイヤで一年過ごしてしまいそうになる。 初期のスタッドレスタイヤからどんどん進化し、乗り心地や安定性もずいぶん向上した。 おとなしく乗っている限りはこのままでいいんじゃないかと思うようになる。 最近はボチボチオールシーズンタイヤも普及しているようで、ウチのベラるはオールシーズンタイヤを履…
コメント:0

続きを読むread more

毎年恒例

今年は春先から鳥のフン害に悩まされ、植木屋さんに相談して対策をしてもらった。 一番安価なのが要らなくなったCDをぶら下げるもの。 キラキラした光を鳥が警戒するので有効なのだそうだ。 ただし近所から眩しいと苦情がありこれはヤメ。 吊るすタイプのもので人間には聞こえない一定の周波数の音を出すのをつけてもらったら、これは有効だ…
コメント:0

続きを読むread more

パンダクロスの印象(備忘録)

MTの運転感覚はすっかり戻り、AT車のエンジンを掛けるときについつい左足で踏ん張りそうになる。 ecoモードだと高速や上り坂でエンジンが苦しそうな音がするので、スイッチを切るといきなり元気に加速しだす。 ecoモードは環境には優しいがクルマには厳しいのではないかと思う。 cityス…
コメント:0

続きを読むread more

パンダクロスです よろしく!

コロナ禍だとかなんだかとかで、先の見えないこの時代。 友人と話していても、やりたいことをやっておくべきだ!という言葉をよく耳にするようになった。 こうやってだんだんと歳を重ね、迷惑老人のカテゴリーに分別されるようになるんだろうね。 どこかで見たニュースで電気自動車化が進むことにあわ…
コメント:0

続きを読むread more

Vespaの修理(備忘録)

あっさりと修理が終わりVespaが帰ってまいりました。 主な原因はリレーの不良。 これが原因でエンジンがかからなかったことによるものでした。 経年劣化もあるので信頼性の高い国産のリレーに交換。 OMRONと表記があります。 メインリレー、サブリレー、ヘッドライトリレーと計3…
コメント:0

続きを読むread more

Vespaエンジンかからず

250ccだが最近のビッグスクーターみたいにデカくないので、コンパクトで使いやすくキビキビ走るのが売りのVespa。 (注)他の排気量のもあります ちょいちょい出かけるのに便利なのだが、寒いのであんまり使っていなかった。 風防もあるのだがVespaのイメージを損ないそうで私は着けていない。 顔も冷たいが手も冷たい。 唯一足…
コメント:0

続きを読むread more

尊敬する人(しぶろぐ版)

あなたの尊敬する人は誰ですか? 義務教育時代に授業の中でこんな質問があったような気がする。 何の授業だったか忘れてしまったが、国語じゃないよね。 やっぱり社会かな。 道徳か? そういえば道徳の教科書だけ買わずにみんなで使い回しだったのは何故だったのだろう。 ああいう本こそ個人の所有にした方がいいんじゃないかと思う。 …
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いします。 新春画像はDS3CABRIOのテールレンズに映るC6のヘッドライト。 かなりマニアックですね。 C6は14年、DS3CABRIOは6年目になります。 どちらもシトロエンらしさ満載。 ゆるゆると乗り続けていきたいです。 シトロンにも電動化の波は来ていて、電動化によりMTは廃止され…
コメント:2

続きを読むread more

Triumph Tigerを手放しました

2012年1月に購入したTriumph Tiger800。 あまり乗ることもなく、走行距離もまだ1万キロには届いていません。 いろいろ考え、譲渡先を探していたのですが引受先が決まりました。 バイクに詳しい友人なので安心。 2021年1月が車検なので、車検整備を通して引渡し。 メカニズムの不具合は無く快適にいい音を響かせ…
コメント:0

続きを読むread more

高価な買い物(しぶろぐ版)

このたび、壺を購入しました。 コロナ禍や、なんとかの時代になり、運を上向きにしないと私のこれからは健康面などますます厳しくなるそうだ。 機運を上向きにするにはこの高価な壺を自分のものにするのが好ましいという。 陳列されている台の上にひとつだけ置かれていたこの壺は私が来るのを待ってい…
コメント:0

続きを読むread more

C6総括

今年の整備状況のまとめ「備忘録」です。 2007年式のシトロエンC6は今年で6回目の車検でした。 今まで乗ったクルマではいちばん長く所有しています。 走行距離は95000キロあまり。 走行距離は伸びなくなってきていますね。 今年の整備は、通常の車検整備に加え、 ・バッテリー交換:空気清浄機など電源を取っているため…
コメント:0

続きを読むread more

C6の現状

先般アップしたメーカーによるサイドモール部品の不良は改善されず、そのまま欠品となり製造待ちになりました。 いつまでも預けているわけにはいかないので、部品入庫まで引き取ることになりました。 久々に乗ってみると、低い運転姿勢とハイドロの乗り心地はやはり別世界だよね。 交換してもらったユニルオパールのエンジンオイルとの相性もよく、ス…
コメント:0

続きを読むread more

冬タイヤ@DS3CABRIO

かつて乗っていたDS3スポーツシックの時は冬場スタッドレスにしていたのだが、レンジローバーを買ってからシトロエンの冬タイヤは終了していました。 車高の低いスポーツシックではガリガリの凍った雪はサイドを擦ったりいろいろありました。 しかし、レンジローバーの冬タイヤを更新しようとするとコストがかかり…
コメント:0

続きを読むread more

DS3CABRIO車検

2回目の車検となりました。 コロナ禍でうっかりしていると車検が切れてしまいそうになる。 ディーラーの予約を入れ預けます。 日常使っていて不具合は無し。 キャンバストップを開けるときにキーキー音がする程度かな。 代車は楽ティス。 卒のない扱いやすいクルマなのだが、ヨーロッパ車と比較するとブレーキの踏み始めから効くまでの…
コメント:0

続きを読むread more

モーニングクルーズ@代官山 ランドローバー編

コロナ禍のなか、こじんまりと実施したいということからかあまり周知されていなかったモーニングクルーズ情報をゲット。 テーマはランドローバーということなので、情報が少ない中で絶好の機会と参加することにした。 VELAR乗りの人と直接話したことはないし、ランドローバー乗りはどんな雰囲気なのかを見に行きます。 早くに起きてGSで洗…
コメント:0

続きを読むread more

マッケンチーズカフェから宿力へ

朝まで残っていた雨も上がり、バイクで出かけるのにはよい天気になりました。 Yさんにお声掛けしてもらい一気に出かける気になり、久々のツーリング。 先ずは開店時間に合わせてマッケンチーズカフェに行きます。 GoToEatが使えるとのことで予約をしてもらい、空いている時間を狙って訪問。 善行バーガーを注文。 バイクでなければ…
コメント:0

続きを読むread more

C6樹脂モール

整備で預けているC6の依頼事項で時間がかかると想定していたのがサイドのモール交換。 樹脂製のモールは年々劣化してきて白い粉を吹いたような模様が出現。 これを一所懸命綺麗にしようと磨くとメッキが剥がれてしまうというもの。 ヨーロッパ車にはよくあることだそうなんだけどね。 いちばん有効な対策として、部品があるうちに交換してしまお…
コメント:0

続きを読むread more

C6と並走

ウチのC6はパーツ取り寄せの関係でまだ預けたまま。 コロナ禍&パーツ在庫も先細りのようで確保に時間がかかるのが致し方ないとして理解できるところです。 DS9の影もチラチラしているところからすると、こんなもんなのだろうね。 夜、給油の帰りに走っていると信号待ちで隣にやってきたのがシルバーのC6だった。 パット見の存在感は他…
コメント:0

続きを読むread more

山北再訪

Triumph Tigerを綺麗に掃除し、泥を落とすといい感じに戻りました。 先ずはシート高を下げてしばらく乗ってみることにしました。 足つきについては気分的に少しは違うかな。 先日のルートを今度は松田町からアクセスしようと朝の涼しいうちにVespaで出かけます。 新東名の高架ルートは横風が強く不安感があるが、その他は飛ばさ…
コメント:0

続きを読むread more

旧高松分校から宿力へ

話を聞いて気なっていた分校跡を見方々、峠を越えて宿力に行ってみようと思った。 今回は狭い道が想定されるのでTriumph tigerで行くことにした。 昼過ぎにバイクを引っ張り出し雨具装備でスタート。 夕方から雨の予報だったが新東名に入るとポツポツ来た。 中井PAに入り雨具で完全装備、これがよかった。 大井松田ICを降…
コメント:0

続きを読むread more