FBM2018に行く(前日編

ちょいと久しぶりのフレンチブルーミーティングに参加。
画像

記録を見ると2015年以来なんだね。
諏訪方面には何回か来ているのでそんなに間が空いている感じはしなかったのだが。

プライベート前夜祭に参加すべく諏訪湖畔に宿を確保。
1か月くらい前になって急遽思い立って宿を探したのだが、週末でもあり空いているところがなかなか無い。
そこでヒットしたのが「紅や」。
今回は3人での参加なので2部屋取るのだが2人部屋しかない。
とにかく確保しないことにはどうにもならないので、4人分でおさえる。
あとから1人分を減らそうかと思ったが、「プランがありません!」と変更をはねつけられる。
(注)ホテルのサイトではありません

そんなことで一緒に泊まる人を探していたところ、しとろんさんに快諾いただきました。
ということで無事に予約変更せずに行けることになりました。

今回の参戦はteruさんのシトロエンC3。
画像

ウチのシトロエンは出払っているので、お願いしたところ二つ返事でOK!

出発は朝6時。
圏央道に入るなり渋滞の情報。
土曜日のこの時間では圏央道から中央道下り方面はもう既にけっこうな渋滞。
teru氏情報だと、高尾山ICで降りて甲州街道を走っても駄目だとのこと。
みんな考えることは同じでこちらも渋滞は酷いそうだ。

そんなことでゆるゆると渋滞を抜けて、最初の休憩地「釈迦堂PA」に到着したのが8時頃。
ここまで2時間か…。
その手前の談合坂SAや初狩PAはエリアに入りきれないクルマが並んでいた。
画像

当初からここで一休みの予定だったので余裕は充分にアリ。
先ずは朝食。
目についたのがおススメという炙りチャーシュー丼。
画像

朝からこれか~?という感じはあったが、食べたいものを食べる。

定番の信玄餅ソフトもオプション?としていただく。
画像

さらに、以前からここに立ち寄るたびに気になっていた釈迦堂遺跡博物館に行くことにしました。
画像

階段を上るとなかなか景色がいい。
画像

開館時間すぐだったので、静かにゆったりと見て歩くことができます。
画像

(注)ここは展示室内写真撮影OKとでしたが公開はしないでねとのことでした

お土産の土偶を購入なり。
画像

市営の博物館は立派な建物で、地域の子供向けのいろいろなイベントなど積極的にしているよう。
子供が描いた絵が多数展示されているのなど、なかなかいい雰囲気だね。
JAFの会員証提示で入館料が割引になったのもウレシイ。
画像

お次の予定はteruさんに予約してもらった鰻の「井筒屋」に向かいます。

今回はFBM絡みでいろいろ新鮮な体験があって楽しい。

小淵沢に着いてから予約時間まで町中をぶらぶら。
画像

酒屋さんに立ち寄って「のむお酢」などを試飲。
丁寧に説明を聞かせてもらうといろいろな商品に興味が沸いてきます。

さて、鰻の井筒屋は現在ほとんど予約でないと入れない状態だとのこと。
画像

単にお客さんが殺到するだけではなく、いろいろお店の事情によるのだそうです。
まあ、鰻は出すまで時間がかかるからね~。
画像

美味しい鰻と落ち着いたお店の雰囲気に満足。
画像

中央高速を走り、FBM会場のフリマを覗きに行く。
画像

途中から雨になり車山は手もかじかむ寒さ。
画像

画像

しとろんさんやfujiwaraさんにお会いしてから姫木平に立ち寄り、宿泊地である諏訪に向かいます。
画像

途中で諏訪大社に参拝しようということになり、下宮秋社にいきます。
画像

四社まいりマップをいただいた見ると、春社は近い。
先ほど通ってきたルートからすぐだった。

ということで、こちらにも参拝。
画像

厳かな雰囲気がいいですね。

ホテルにチェックインしたあと、しとろんさんと待ち合わせしてDANROに向かいます。
すこし見慣れた街中を歩いていると、ちょっと懐かしい風景もあり、以前どこで道を間違えたのかのもよくわかるようになりました。
画像

DANROはかわらない、いい雰囲気のお店です。
画像

今回はookuboさんファミリー、moriさん、fujiwaraさん、teruさん、mikiさん、しとろんさんと私というメンバー。
みなさんお久しぶりです。
画像

それぞれ美味しい料理とワインをいただき楽しいひとときとなりました。
ホテルまでぶらぶら歩いて諏訪の街中を帰るのもまた楽しい。
画像

翌日に備えて、おやすみなさい。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック