朝活:遺跡

トライアンフTigerをしばらく動かしていない。
エンジンがかかるかどうかが心配だったのだが意外とあっさり始動したので一安心。

そんなこんなで数日ちょこちょこ走らせていた。
暑くもなく寒くもない陽気でバイクに乗るのには絶好の時期。
あとは雨が降らなければオッケー。

市内を抜けてこないだクルマで通りかかって雰囲気がよかった遺跡に行ってみる。
神崎遺跡公園は昨年整備が終わって公開されるようになったんだね。
この辺りはクルマでよく通っていたのだが、遺跡があるとは全然知らなかった。
まあ、だいたいそういうものかもしれないけどね。
IMG_0728.jpg
ここから南下し、田舎道を走ってはところどころで止まってスマホをチェック。

未だにやっているポケモンGOのポイントは辺鄙なところのお地蔵さんなどにある。
最近はもう年配の人が中心になっているとかいう話もあるが、歩くので老化予防にはいいかもしれないね。
それと、アプリもどんどん進化してきて顧客を繋ぎ続ける手法はビジネスの参考にもなる。

とかいうことで、田んぼ道のお地蔵さんのあたりで「波乗りライチュウ」なるポケモンを取り損なって帰ろうと思うと、あれ、エンジンがかからない。
これはバッテリーだな。
少々坂道だがインジェクションのバイクは押し掛けができない。

さあてどうしよう。
近くに知っている事業所があるが、けっこうな坂の上だし。
バイク屋店長の携帯番号はガラケー持ってきていないので番号わからない。

たまたま電話としては使わないことにしているスマホにメカに詳しい友人の電話番号が入ってる。
朝7時半だし電話してもいいよね。
無事に繋がりすぐに来てくれた。
ただし場所を教えるのをどうしようかと考えたが、スマホのマップを画像にして送ればいい。

便利なもんだね。
相手の方はメッセンジャーの位置情報を送ってくるので、こちらに近づいてくるのがリアルタイムにわかる。
おかげで無事に帰ることができました。

後日、バイク屋に行って話をするともう数年バッテリー換えてなかったので、ネットで買えば交換してあげるよと言ってくれました。
ありがたいもんです。
もっとバイク乗らないとね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック