DS3CABRIO整備完了?

預けて翌日、ディーラーにDS3CABRIOを引取りに行ってきました。
画像

圏央道を代車ラクティスでスイスイと走っていく。
なかなかいいペースで走った感想は80点。
おんなじようなサイズのDS3CABRIOと印象が異なるのはやはりハンドリングだよね。
どこをどう走っているのかをステアリングで感じることができる安心感はシトロエンの優れたところだと思いました。

整備内容に関してはリコール対応で運転席・助手席のエアバッグ交換と、アクティブシティブレーキ(自動ブレーキ)のエラーの確認です。
画像

自動ブレーキのエラーについてはログは残っているが頻発しているわけではないので様子見となりました。
アクセルとブレーキを一緒に踏みこまれるとエラーが出るとかいうことがあるそうなのだが、同時に踏むことはありそうなのでよくわからないよね。

ということで、持ち込んだ時と使用上は状態の変化がないような感じで納車となりました。
まあ、エラーの確認をしてもらうことはメンテナンスの一つとして必要だし、メカに関する知識を得る機会にもなるよね。
画像

ディーラーに行ったついでにC6のリモコンキーカバーが劣化しているので交換できるか聞いてもらいました。
側だけの交換はムリなので新しいのを取り寄せて車両に登録して使うことになるそうです。
ということでこちらを注文。

ということでちょっとしたドライブタイムとなりました。
画像

近いので帰りはそのままこないだのカレーうどん屋さんに直行、でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

c6grisalumi
2019年06月17日 22:21
今晩は。
C6のリモコンキーですが、スペアキーにもリモコンキーが付いてますが、そちらも使われてしまったんでしょうか。
2019年06月18日 07:38
>c6grisalumiさん
どちらのリモコンもゴムカバー部分が劣化してロック解除しにくくなっています。
使い込んだというのよりもほとんど経年劣化ですね。

この記事へのトラックバック