TRIUMPH TIGER800 メンテナンス完了

預けていたTIGERのメンテナンスが終了し、引き取りに行きます。

代車で借りていたMALAGUTIのCENTROは水温計が上がらないよう注意して運転する。
ということは信号の少ないルートを走っていけばいいんだよね。

無事にバイク屋に辿り着き、店長に話をするとこのMALAGUTIは水温計が上がらないと電動ファンが回らないようになってるらしいとのこと。
しかし、水温の警告灯が点いちゃうのはビックリだよね。

TIGERはエラーが出ていたO2センサーの交換と持ち込みバッテリーの交換&充電等の作業。
O2センサーは3万円以上する部品。
これがけっこう高価だね。

バッテリーは補助電源を繋ぎながら交換しないと、いろいろリセットされちゃうらしい。
なるほど、いろいろ知らないこといっぱいだね~。

引取りに行ったのが昼前だったので道路も混んでいて暑く、バイクのエンジンからの熱もプラスし脱水になりそう。
メッシュのバイクウエアは風通しがいいのだが、熱もそのまま通ってくるのでぜんぜん涼しくない。

バイク屋店長も「昼間に取りに来るとは思わなかった」という。
まあ、そうだよね。

帰ってからVESPAでちょいと出かけると、風防のないVESPAはなんとも涼しいこと。
こんなに違うんだね。

また涼しくなったらTIGERに乗ろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント