ミニカー

最も古い所有ミニカーがこれ。
フォードゾディアック。
IMG_0686.jpg
小さい私にはよくわからなかったのだが国産車の性能がまだまだだった頃、自家用車はヒルマンだとかフォードだったり、シトロエンだったらしい。
よくわからないけどね。
祖父もシトロエンに乗っていたそうだ。
三種の神器とか言われてなかなか買えなかったのだろう。
(注)1950年代後半に豊かさの象徴として「白黒テレビ・洗濯機・冷蔵庫」が「三種の神器」だったんだけど60年代半ばに3C(カラーテレビ・クーラー・カーになったのだそうだ

家のクルマがフォードコンサルで、そのミニカーが欲しいと父に頼んだら買ってきてくれたのがこれだった。
フォードはフォードなのだがコンサルのミニカーは発売されていなかったんだろう。
すぐにコンサルでないことが分かり、こんなのじゃ違うと気に入らずぞんざいな扱いをしていた。

よく小さな子供にキャラクターの人形をプレゼントしたら似てなくて、それが気に入らず癇癪をおこして「こんなの違う!」と言ってさんざん痛めつけちゃうみたいな対応だったのだろう。
父からするとよく似たフォードを探してきてくれたのだろうが、幼少の私にはそんなことは関係なくてとにかく気に入らなかった。

子供の頃は庭でよく土遊びをしていて、当時流行っていたサンダーバードのジェットモグラのプラモデルを買ってきて土に潜らせたりしていた。
実際にはテレビで見るようにカッコよく潜るわけではないのに、上手くいかないことが不思議でしかなかった。
そんな時に他のミニカーも土の上を走り、そのまま土に埋もれていった。

何年か経って庭の土の中から出てきたフォードゾディアックのミニカーはボディ下半分の鮮やかなオレンジ色は褪せ、中も見えなくなっていた。
よくまあ掘り起こされたもんだよね。

それ以来、ずっと持ち続けているこのミニカー。
味があっていい。
友人が調べてくれたらこれだった。
まさにこの色。

マッチボックスだったんだね。
イギリス製だ。
IMG_0687.jpg
当時は国産ミニカーはダイヤペットの大まかな造りのミニカーしかなかったように記憶している。
大まかというのはあんまり似てないということでした。
トミカが発売されたのもずいぶん経ってからだしね。

そんなことで、まさに掘り出し物のこのミニカー。
父との思い出の品です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント