しぶろぐ〔C6&DS3CABRIO&C4P〕

アクセスカウンタ

zoom RSS バッテリーの充電

<<   作成日時 : 2017/01/12 23:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

電気仕掛けが多いクルマは冬場のバッテリー充電状態が気になる。
画像

バッテリーの充電が低下するとアイドリングストップがかからなくなるので、この状態になるとなんとか早く普通の状態にしたい。
しかしちょこちょこ運転してはとめている使い方ではなかなか充電は溜まらないようだ。

いぼくんはステアリングヒーターやフロントガラスの熱線ヒーターに電動テールゲートなどが付いているタイプなので、それらを使うとなると益々充電状況は厳しくなるんだろうね。
便利な装備が必要で使いたいときに我慢しなければならないのでは意味がないので、久々に充電することにしました。
そろそろバッテリーの能力もチェックしなければいけないかな。
画像

前にも同じようなことを書いたと思うのだがアイドリングストップのしくみとかのエコは心細く、我慢することであっていつもなにか心配事を抱えているみたいだ。
なんか精神衛生上よくないよね。

アイドリングストップがなければバッテリーのことを神経質に気にしなくていい。
もう10年になるC6は気分的にもゆったり乗れる。
まあ、燃費はそこそこだけどね。
画像

バッテリーの充電が低下するとアイドリングストップがかからなくなるのはDS3 CABRIOも同じで、そのためにわざわざ遠回りして走らせ充電することがある。
なんだかエコなんだかどうだかわからなくなるよね。
まだまだこういう製品は開発途上なんだろうかと考えてしまう。

そんなことを考えると電気自動車はそれなりに電池の容量がないと、いつも充電状況が気になってしまいそうで私にはダメかと思われるのでした。
すぐに充電が完了して走れる電気自動車でないとなんか心細い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バッテリーの充電 しぶろぐ〔C6&DS3CABRIO&C4P〕/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる