しぶろぐ〔C6&DS3CABRIO&C4P〕

アクセスカウンタ

zoom RSS C6メンテナンス 備忘録その2(サスペンション系)

<<   作成日時 : 2017/02/24 23:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

だいぶ前からフロントサスペンションがゆったりと伸びて縮む動きをした時に「ギシッ」というか「ゴロッ」という感じの音が出るのが気になっていた。
フロント右側のサスペンションアーム上部は交換していたのだが、時々異音は発生する。
たぶん他のところからだろうと思われる。
画像

こちらも確認してもらうことにしました。
普段乗っているとほとんど症状が出ないので音の原因の確認は難しいようです。

すると、いろいろな状況でテスト走行中にサスペンションフォルトが点灯したとのこと。
ECU診断によると左フロントの車高センサーが故障しているようで、ハイトセンサーの交換となりました。
画像

まあこれもタイミングで、整備に預けているときでよかった。
逆のパターンで預けると症状が出ないということはよくある。

ハイトセンサーが故障すると足回りはハードになるそうで、乗り心地は激変するとのこと。
故障感知の一つの目安に覚えておこう。

音の原因についてははっきりと究明できなったので、またしばらく乗って様子を見ることになりました。
エンジンルームを開けてみるとフロントのサスペンション上部のあたりはゴム系パーツの変色や細かい油の沁みが目立つ。
またそろそろ大きな部品の交換が必要になるかもしれませんね。

ゆったりと乗れるC6のようなクルマはなかなかないので上手に維持していきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
フロントロアアームのブッシュかもしれません。
低速でブレーキをかけたり、駐車場の段差を乗越える時とかに発生します。
ブッシュ交換は出来ずロアアームごとの交換になり、私のC6も同症状で入庫中です。
オーレ
2017/03/04 10:59
>オーレさん
コメントありがとうございます。

まさにその症状です。
やはり交換時期なのでしょうね。
静かな乗り心地のイメージが肝心なC6。
参考になります。
(^^)
pea-ka
2017/03/05 01:53
ロアアームは日本に在庫がなくフランスからの取り寄せだったため入庫から18日かかりましたがようやくが修理が終わりました。
ロードノイズが少なくなり、乗り心地はとても静かに、操縦性(挙動)もスムーズになりました。
今までは路面の細かい振動も車内に入って来ていたみたいです。
ただ修理費は工賃込みで約10万円。
オーレ
2017/03/13 19:51
>オーレさん
約10万円ですか。
けっこうな値段になりますが、効果を考えると妥当なところなのかもしれませんね。
pea-ka
2017/03/17 07:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
C6メンテナンス 備忘録その2(サスペンション系) しぶろぐ〔C6&DS3CABRIO&C4P〕/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる