喜多方発21世紀シアターへ その2

ホテルのエアコンはよく効くのだが、吹き出し口がストレートに向いているので冷えすぎてスイッチつけたり消したりして一晩過ごした。
スイッチがちょっと遠いのが難であった。
エレベーターを降りると「貸出コーナー」があってこの昭和な感じがするのがなんともよかった。
IMG_8026.jpg
で、朝起きると朝ラーに出発!
また歩いて朝ラーをやっているお店へ。

結局「坂内食堂」に辿り着く。
これまた歩いて1kmあまり。
IMG_8025.jpg
昨日の「松」は醤油スープだけど、「坂内食堂」は塩ベース。
ちょうど空いていたので待たずに座れる。
これまたラッキーだね。
IMG_8023.jpg
後からどんどんお客さんが入ってきた。
ここでもタイミングよく入れたのでラッキーでした。
DSC03599.jpg
肉そばを注文します。
とてもバランスがよくさっぱりとしたラーメンは人気があるのがよくわかる。
完食しお腹いっぱい。
もう、喜多方ラーメンはいいや。

また1kmほど歩いてホテルに戻る。
「ぶしつけ」メンバーの皆さんと、ザ・ニュースペーパーを観に行きます。
ホテルのすぐ裏手にタクシー会社があるのでそこに行ってタクシーに乗る。

まあだいたい3分くらいで到着は予定通りだ。
月曜日なのに町中を歩いている人はほとんどいないね~。
暑いからか、いつもこんなものなのかはわからないけど。

喜多方プラザに着くと水分補給をしながら開場待ち。
11時半スタートの開演を待ちます。

ロビーでは前に買ったことがある、ラーメンバーガーなどが売られています。
でもお腹いっぱいなので今回はパス。

小ホールには前の方に並べられていて、一番前に座ります。
あんまり近すぎるとどうかと思ったが、近くで観るザ・ニュースペーパーはよく似ていて素晴らしい。
DSC0E3611.jpg
1時間余りでしたが楽しいショウが見られたので大満足。
(動画はNGですが、写真はバンバン撮ってくださいというアナウンス)
DSC0E3613.jpg
この後朝方歩いて気になった醤油ソフトのお店に行ってみます。
IMG_8029.jpg
醤油の味見もでき、だし醤油を購入。
IMG_8027.jpg
昭和な駄菓子屋さんの雰囲気満載で楽しい。
IMG_8028.jpg
もちろん醤油のソフトもいただきます。
IMG_0983 (1).jpg
喜多方からの帰りは電車を選択。
会津若松まで行って乗り換えて郡山へ。

郡山で腹ごしらえと買い物タイム。
ソウルフードといわれるクリームボックスを買いたかったのだがやっぱり売り切れ。
やっぱりね~。

ソースカツ丼と蕎麦のセットをいただきます。
IMG_8064.jpg
ちょっと食べ過ぎの感大なり。

今回も快適な旅。
いろいろお世話になりましたみなさま、ありがとうございました。

また来年、行けるといいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント